--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11.26 (Mon)

ランチェスターの法則 

 今日は、ランチェスターの法則について、まとめてみました。

ランチェスターの法則って知ってましたか?

応援のポチっが励みになります!コメントもお気軽に!!
本日のランキングは、60位前後。!応援お願いします(ペコリ)
 『続きを読む』前に、最新順位も確認してみてね!
★→『人気blogランキング』←★

【More・・・】

 ランチェスターの法則とは

 弱者が強者に勝つための戦術!

 第一次戦争のときに導かれた軍事理論で、弱者が強者に対して総力戦で挑んでも負けるので、一点に少ない戦力を集中して相手の弱い所をつくということです。
 
 確かに日本における桶狭間の戦いでも、織田信長がとった戦術でもありますね。相手が100の力があり、こちらは30の力しかない。
 しかし、相手が戦力を3分割して33ずつ戦力を分散していたら、こちらとしては戦力を50集中して相手のボスを討ち取れますもんね。

 ただ、兵法の基本的な『戦略』としては、同じ力若しくは上回る力があって、始めて戦いをするのが定石でしょうけど。
 どうしても、力が及ばない時に対しての『戦術』として必要なものです。

 結構こういう場面は、ビジネス上にあって、車でいうとトヨタがオールマイティにどのジャンルに対してもコンスタントに車を出しているのに対して、他社が同じような戦略をとって、全ジャンルに対抗しても資金力等により到底勝つことはできません。小型車・スポーツ車等個々の得意分野に力をいれてますよね。

 他にもアフィリやっている方や営業をしている方は、興味がない人・買う気がない人にたくさん時間を注いで興味をもってもらうより、少しでも興味がある人に集中してアピールしたほうが効率はいいと思いますよ。そういう戦略が確かに大事ですよね。

 FXにおいては、リスク分散の観点とのバランスが大切だと思います。
しかし、いくら少ない資金で広く分散しても資金効率は悪くなりますね。

 安全だとおもいますが・・・。

 そもそも資産を増やしたいと言うことで始めているならば、ここぞっていう時は、勝負が必要かとは思うます。

 その勝負時期を見極めるのが難しいのですけど(笑)

 この『ランチェスターの法則』については、本屋さんでたくさん出ています。一見の価値はありますよ!
 ↓参考までに、こんな本を本屋で見かけたら、立ち読みしてみてください。
 
儲かるお店は「見た目」で決まる ランチェスター法則式SIがわかる本儲かるお店は「見た目」で決まる ランチェスター法則式SIがわかる本
(2006/06/30)
竹田 陽一、小山 雅明 他

商品詳細を見る



ランチェスター戦略「一点突破」の法則ランチェスター戦略「一点突破」の法則
(2007/03/23)
福永 雅文

商品詳細を見る



<ビジネス下克上時代に勝つ!>ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則<ビジネス下克上時代に勝つ!>ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則
(2005/05/19)
福永 雅文

商品詳細を見る




 私がふと、この法則を思い出してやったことは、人気ブログランキングのカテゴリーを100%『FX』にポイントを集中したことです。
 以前は、FX80%、株10パーセント、キャンプ10%でした。

有力FX情報がたくさん!時間がある人は除いてみては?
★→『人気blogランキング』←★



  

 












EDIT  |  11:26 |  スワップ派時の記事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

自己紹介

月別アーカイブ

PING送信

アクセスランキング

FX情報

情報整理棚(カテゴリ)

最近の記事+コメント

資産家の足跡

ブログランキング

おすすめブログ

逆アクセスランキング

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。