--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.10.03 (Sun)

5万円からのFXスキャル エクセル自動売買ツールプロトタイプ 

 自動売買ツール作成第2週は、1分足の4本値をエクセルに取得するところを作りました。
 (第1週は、1秒足を作りました)
 csvで4本足が数時間分とれると、それで後はMA等は計算式を入れればよいので、みんなのFXからのCSV取得を使用しました。

 プロトタイプが完成し、木曜日と金曜日トレードしましたが、完敗・・・。
 リミット5、ストップ5で6勝11敗。

 ランダムエントリーでも、4割は勝てるのにこの成績とは。

 原因は、4本柱取得にありました。

 みんなのFXからCSVで4本柱を取得するのですが、まずリアルタイムではないこと。
 早くても、足が完成してから40秒後から取得です。それにプラス取得処理に1分弱かかるので、
合計で2本分遅れて、エントリーとなっていたことからです。

 それに気づいたのは、金曜日の深夜。

 それから、これは使えないし、頻繁にcsv取得でサーバ負担とかけるといつか口座凍結になりそうなこともあることから、違うアイデアがないかと、土曜日の早朝まで四苦八苦。

 ・・・発見!!

 早速、プログラムを作ったのですが、結局、土曜日の朝になり、為替市場は閉鎖。
 実験はできません。

 基本的なロジックは、4つの判定で行い、かつスプが1の時しか取引をしないようにしています。
 いまのところ時間の概念は、いれてないので、現在の足を判定して行ってます。
 現在の足が良いか、一つ前の足が良いか、それとも現在足の30秒後からが良いか来週考えます。

 とりあえず、止まったレートですが、映像です。↓



EDIT  |  01:18 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

自己紹介

月別アーカイブ

PING送信

アクセスランキング

FX情報

情報整理棚(カテゴリ)

最近の記事+コメント

資産家の足跡

ブログランキング

おすすめブログ

逆アクセスランキング

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。