--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.14 (Tue)

今日はメイン手法が使えなかったので、通貨軸をずらして取引 

 今日は、朝から夕方まで、子供を連れて近くの大きな公園にお出かけしてました。
 振り返ってみると、メイン手法が昼過ぎに炸裂しており、ちょっとポジがもてなかったのが残念です。

 17時以降、チャートを見てましたが、最初大きく二敗しました。
 それから、いつもの時間軸手法でなく、短時間勝負の通貨軸すらし戦法で巻き返し。
 22時のエントリー、メイン手法でエントリーしたのですが、15分待っても動きがでず、大き目の逆指値を入れて、仮眠。
 15分寝るところを、1時間近く寝てしまって、起きてチャートを見ると、やばかった。
 即効損切りして、再度、通貨軸戦法で戦いました。
 
40万円から始めるデイトレトレード生活のスタート5日目です。
本日の成績は、7勝3敗 プラス1,020円
 口座残高 422,370円→423,390円
 5営業日 5勝0敗

(注)10ロット=1万通貨
201013.jpg

 序盤で1万5千円と大きく負け越したのに、ちょっとでもプラス決済ができました。
 あそこで、へこんでしまうと、後々ダメージが大きいので、
「徹夜でも、なんとかプラスにするぞ」
と、メンタルをしっかり固め、取引をしたのがよかったのでしょう。

 ちなみに、通貨軸ずらし戦法は、未完成なのですが、メインがユーロ円で取引しているので、
同じ時間軸でユーロドル、一つ下の軸で、ドル円を監視して、エントリー方向は、ユーロドルの方向です。
 基本的にユーロドルの方が、夕方以降ユーロ円に与える影響が多いので、そのようにしてます。
 今日の場合ですと、ユーロドルが23時以降、明らかに下方向になっており(つまりは、ユーロ円下落要素)それにトレンドラインを引いて、戻り売りのタイミングを計ると共に、ドル円では今日は、上向き(つまりはユーロ円上昇要素)が弱まる時を見て、スキャルするような感じです。
 うまくまとまったら、今度ブログ記事にしたいと思います。

EDIT  |  00:37 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

自己紹介

月別アーカイブ

PING送信

アクセスランキング

FX情報

情報整理棚(カテゴリ)

最近の記事+コメント

資産家の足跡

ブログランキング

おすすめブログ

逆アクセスランキング

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。