--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.15 (Wed)

ちょこっとブログをお休みします。 

 急ですが、ちょこっとブログをお休みします。

 なぜかと言うと、もっとFXに対して真剣に取り組みべきだと感じたからです。

 1ヶ月ほど、デモ口座でマイルールの確立と、どこかで当初の目的だった「FXで稼ぐ」が気持ちをもう一度奮い起こしたと感じたからです。

 そのきっかけは、先日ルールをやぶった自分がいたからです。

 安易な逆張り系ポジとゆるい逆指値。

 その後手動で損切りをして、金額的には大きくないのですが、よくよくこの1年間で勝ったり・負けたりしているのは、「自分の取引に自信がないため」に安易にポジをとるのだと、思いました。

 取引手法は、固まってます。

 それを絶対的な自信がつくまで、少しお休みします。

 

 
スポンサーサイト
EDIT  |  22:40 |  デイトレ手法検証  | TB(1)  | CM(8) | Top↑
2008.10.14 (Tue)

今日はメイン手法が使えなかったので、通貨軸をずらして取引 

 今日は、朝から夕方まで、子供を連れて近くの大きな公園にお出かけしてました。
 振り返ってみると、メイン手法が昼過ぎに炸裂しており、ちょっとポジがもてなかったのが残念です。

 17時以降、チャートを見てましたが、最初大きく二敗しました。
 それから、いつもの時間軸手法でなく、短時間勝負の通貨軸すらし戦法で巻き返し。
 22時のエントリー、メイン手法でエントリーしたのですが、15分待っても動きがでず、大き目の逆指値を入れて、仮眠。
 15分寝るところを、1時間近く寝てしまって、起きてチャートを見ると、やばかった。
 即効損切りして、再度、通貨軸戦法で戦いました。
 
40万円から始めるデイトレトレード生活のスタート5日目です。
本日の成績は、7勝3敗 プラス1,020円
 口座残高 422,370円→423,390円
 5営業日 5勝0敗

(注)10ロット=1万通貨
201013.jpg

 序盤で1万5千円と大きく負け越したのに、ちょっとでもプラス決済ができました。
 あそこで、へこんでしまうと、後々ダメージが大きいので、
「徹夜でも、なんとかプラスにするぞ」
と、メンタルをしっかり固め、取引をしたのがよかったのでしょう。

 ちなみに、通貨軸ずらし戦法は、未完成なのですが、メインがユーロ円で取引しているので、
同じ時間軸でユーロドル、一つ下の軸で、ドル円を監視して、エントリー方向は、ユーロドルの方向です。
 基本的にユーロドルの方が、夕方以降ユーロ円に与える影響が多いので、そのようにしてます。
 今日の場合ですと、ユーロドルが23時以降、明らかに下方向になっており(つまりは、ユーロ円下落要素)それにトレンドラインを引いて、戻り売りのタイミングを計ると共に、ドル円では今日は、上向き(つまりはユーロ円上昇要素)が弱まる時を見て、スキャルするような感じです。
 うまくまとまったら、今度ブログ記事にしたいと思います。

EDIT  |  00:37 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.10.12 (Sun)

FXデイトレで合理的な戦略 

 先週は激しい1週間でした。
後から振り返ると、きっと歴史的な時間になるでしょう。

 本格的にデイトレを始めて、1週間が立ちました。
 まだまだ修正するところが多くあります。

 この1週間の成績です。

 週間 16勝3敗(勝率84.2%) プラス22,370円
 ・勝ち平均PIPS 12.9PIPS ・負け平均PIPS35.3PIPS
 口座残高 422,370円
 4営業日 4勝0敗

 利小損大になってますね(笑)。確かに今週は、利益を意識的に、10P当たりに目標を置いていたので、このような結果になってます。16勝のうち多くは、50P以上は伸びたものでした。(結果論ですけど)
 その当たりを踏まえ、多少勝率は下がっても、目標値を上げる必要性があります。目標値は、機械的におかず、ある指標を元に設定します。ただ、20p以上上げたら、逆指値は利益が残る範囲で切り上げたいと思ってます。
 また、もう少しスプレッドが安定したら、損切りレベルを少なくし、『うまく負ける』ことも大事かと思います。
 
 ところで、ブログタイトルを変えました。
 私に欠けているところであり、FXで勝ち続けるためには、必要なものだと感じたからです。

 『合理的』とは、単純にテクニカル戦術だけではなく、精神面、リスク管理等FXをするに当たっての戦略を合理的に考えることです。

 以前私は、スワップを中心とした運用をしてました。
 これは、確かに右肩上がりのトレンドが続くかぎりは、クロス円はスワップも付くことから合理的な戦略であったと思います。

 これが、下降トレンドになった時、スワップ派はどのような行動をとるのが合理的だったのでしょうか。

 私が思うのには、再度上昇基調にトレンドが戻ったときに、再ポジをとるのが合理的だと感じます。
当たり前だと思いますが、ここで矛盾してくるのが、スワップ派はポジをとり続けなければ、スワップ益が入らないことです。
 ノーポジの間は、利益はでません。
 ここで、『ジレンマ』が発生します。

 私の場合は、追加入金をいれて、含み損をカバーしてました。スワップ派にとっては、ロスカットは致命的なことであり、ある意味、追加入金は、合理的な行動だったのでしょうか?

 値が下がり始めると、『どうせすぐに戻るでしょう』
 さらに、値が下がると、『・・・スワップ益でカバーできるでしょ』
 さらにさらに値が下がると、『・・・・・ちょっとやばいので、追加入金を!』

 つまりは、既に大前提である、右肩トレンドが終わっている、若しくは、もしかして右肩トレンドは終わるんじゃないかと思っても、損切りができない・非常に損切りタイミングがわからない・戦略の変更ができない状況になってしまいます。

 このようにスワップ派には、基本的に逆指値ということ概念もなく(上手な人は、うまくいれているのでしょうが)、安くなったら買って、高くなったら売ると言う『逆張り』の戦略をベースにしていると思います。
 私もそうでした。
 ちなみにデイトレ時の『順張り』で考えると、安くなったらまだ安くなるのでもっと売って、高くなったらまだ高くなるので買うというのが基本だと思います。

 ちょっとまとまらないですけど、私的には、『永久スワップ』戦略をとるのは、大金持ちで、資産に余裕があり、超長期的な上での戦略だと思います。

 この大きな下げで、ここ2~3年でポジをとったスワップ派全滅に近い状態だと思います。

 私もかなりのダメージを負いました。
 ロスカットを受けると、一気に資産が減ります。
 スワップ派は、リスクが少ないと最初いろいろな記事から見て、そのとおりスワップ重視でやってました。今感じていることは、1回のロスカットダメージが大きすぎると学びました。精神的にもです。

 そこで、投資スタイルをデイトレに変えました。
 メリットとして、日をまたがないので、値の動きに対して、精神的に負担がありません。
 1日1日買い・売りを変更することができます。
 デメリットして、常に相場に向かわなければ、利益はでません。
 それでも、スワップ戦略よりは、リスクは少ないと思います。

 また、今週もがんばっていきたいと思います。

 最後にこの1週間を激下げで再度思ったことです。
 
 『私はスワップ派時、なんどもなんども、はきそうな状況がありました。結局、3度の強制退場で、私の戦略は間違っていたと認め、残された資金で、デイトレという違う形ですが、再スタートにたつことができました。今後勝てる保証もありませんし、全くだめかもしれません。
 ここでやめることもできますし、再度挑戦することもできます。
 
 それを選択するのは、自分自身です。
 
 私は、ロスカット時は、頭が真っ白になり、仕事もおぼつかない状況でした。
 ただ、現状の本業以外に副収入を得ようとしたら、いろいろ選択肢がある中で、FXがリスク管理・利益幅・投資資金等総合的に考えたら、一番有望でした。
 一生FXで食っていくという気持ちはありません。
 人生において、特に金銭面で人生を豊かにするツールに過ぎません。
 このツールを最大限に生かしたいと思います』
 
  



EDIT  |  22:31 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10.10 (Fri)

不可解な急上昇!?もう本日は、様子見です。 

40万円から始めるデイトレトレード生活のスタート4日目です。
本日の成績は、3勝1敗 プラス3,780円
 口座残高 418,590円→422,370円
 4営業日 4勝0敗
(注)10ロット=1万通貨
201010.jpg
 
 22時45分頃からの急激な上げ。ダウに同調しただけなのだろうか?
 世界マーケットの一時停止のニュースのためだろうか?
 23時30分の先ほどブッシュさんの発言は、いつものとおり
サプライズは、なかったようだ。
 
 ショートを入れようかと思ったが、よくわかんない動きをしているので、
本日の取引は終わり。
 
 あと、別口座で、自分の戒めとして豪ドル65.43円で1,000通貨のみロングした。
EDIT  |  23:43 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10.10 (Fri)

今日はレートが固まりすぎ!!10秒程待たされ、何度もチャンスを逃す!!! 

 40万円から始めるデイトレトレード生活のスタート3日目です。
本日の成績は、7勝1敗 プラス5,680円
 口座残高 412,910円→418,590円
 3営業日 3勝0敗
(注)10ロット=1万通貨
2001009修正

 1試合目は、昨日の寝る前の1トレード分。
 
 今日は全体の流れから、大きな買い・小さな戻り売りでエントリー準備心構えをした。

 2試合目は、軽く5p狙い
 
 3試合目は、いよいろ本番の買いかと思ったら、大はずれ。ちょっとタイミングが早かった。
『あせっては、だめだ』と基本を守らないと。

 4試合目は、流れから売りにチャレンジ。

 5試合目は、今度こそ買いのチャンスの思い、エントリー。横で見ていたポンド円は、
  順調に上昇中。・・・上がりが弱いぞ。
  ユーロドルが下落基調になっていた。円は安い(つまりはユーロ円の上昇基調をサポート)のに、
ユーロが重い。伸びない。いったん利益確定。

 その後、ユーロドルを横目に6・7試合とポンド円の上昇に比べて、弱めの上エネルギーにのる。

 8試合目は、ユーロ円が強めの売りサイン。あんどユーロドルがサポートライン崩れで、売り。
  いったん戻しの買いで苦しんだが、予想通り、下にエネルギー放出。
  この8試合目は、レート配信が固定されており、成り行き決済だしたのだが、
   チャートのMT4では、137.6台に対して、全く反応せず、遅くれている
  レートで決済され、利益を取り損ねた。

 今日20時以降、レート配信が明らかにおかしく、10秒ほど待たされての、
約定が多く、非常にストレスのたまるトレードだった。

 しかしながら、本日の3営業日連勝中。この流れに維持したい。

 ちょっと、エントリー数が多いが、チャンスはきっちり利益を伸ばしていきたい。
 ほんとにエントリーして良いのは、今日の8試合のうち、2試合しかない。
今日もっと利益が伸ばせる、おしい決済ばかりだった。
 1回の大負け以外は、長短の流れはあるが、エントリー方向はいいのだろう。
EDIT  |  00:04 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10.08 (Wed)

今日も激しい相場ですね。とりあえず1日の目標額を達成できたので、取引終わりです。 

 40万円から始めるデイトレトレード生活のスタート2日目です。
本日の成績は、4勝1敗 プラス6,070円
 口座残高 406,840円→412,910円
 
(注)10ロット=1万通貨
201008.jpg

 1試合目は、買いトレンド中ののっかり。
 
 2試合目は、ちょっと危なかった買いトレンド終焉。
  (売りサインが途中で出たので、損ぎりしようかと思ったが、
 瞬間的な戻りがあり、ちょっとプラス決済♪)
 
 3試合目は、2試合目の流れから売りにチャレンジ。
  ただ、ユーロドルが短期的に上昇(=ユーロ高)だったため、
 あえなく逆指値にひかかった。
  しかし、ルール的には、エントリーで正しく、その後、100p以上下げていた。

 ここで、ちょっと子供とも遊び、夕食、お風呂にはいり、気分一新8時からチャートを見る。

 4試合目・・・・・なんじゃ~と言う具合に、強烈な上げ。
   後でわかったんですが、協調して金利ひきさげたのですね。
  そうともしらず、『のびきったところで売りじゃ~』とサイン無視。
   エントリーもなかなかできず、何とかエントリーできても、決済ができず、
  あっという間に、含み益から含み損へ。
   しょうがないちょっと待つかと、かなり危なかったが、
  結果的にはプラスになったが恐かった。今後はやめよう。

 最後の5試合目は、完璧なサインがでているにもかかわらず、薄利決済。
  まあ1日の目標金額を既に達成したので、無理をしなかったのだが、
 勝てる時は、きっちりと勝っていきたい。

  こんな1日でした。動きが早いので、恐いですね。


 
EDIT  |  22:54 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.10.07 (Tue)

こんな一方的な動きで、証券会社は、つぶれないのだろうか心配 

 今日から、40万円から始めるデイトレトレード生活のスタートです。
本日の成績は、2勝0敗 プラス6,840円
 口座残高 400,000円→,406,840円
 
(注)10ロット=1万通貨
201007.jpg

 取引画面の一部です。↓クリックで拡大できます。
デイトレ画面201005

 当面ユーロ円でトレードします。
 
 デイトレ生活2度目のスタートですが、前回と違うのが、明確なルールができたことにより、無駄なポジをとる必要がなくなり、いわゆるポジポジ病がなくなりました。

 そのかわり、チャートとにらめっこが増えたのですけど>_<!

 『FX最後の挑戦です!!』
EDIT  |  23:21 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2008.10.06 (Mon)

このすごい相場で、・・・ロスカットの嵐!? 

 今日は21時からチャートを見ていましたが。
この暴落振りすごりですね。

 今日から、本格的にデイトレを始める予定でしたが、静観です。

 ノーポジなので、ダメージはないのですが、スワップ派の皆さんは大変でしょう。

 口座によっては、ログインさえできない状態になっているみたいです。

 このような状況では、スワップ派は、なにもできないまま、ロスカットの嵐でしょう。

 私は、一度ユーロ円139.65円でショートを入れましたが、はじかれたので、
ポジを持たず眺めてました。

 せっかくのチャンスでしたが、残念です。

 今回の大暴落を見て、やはりスワップ狙いは、もうだめだな~
デイトレ1本で、やっていこうと思った1日でした。
EDIT  |  23:50 |  デイトレ手法検証  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
2008.10.03 (Fri)

木・金とチャートを見ながらデモトレしてました。 

 今現在利用しているFX商材は、今週から使い始め、木・金とデモトレで最終調整しました。

 結論から言って、これで、デイトレをしてみようと思う。
ルールどおりすれば、かなりの率で勝てることがわかった。
(一部信用してないで、サイン無視で負けたトレードもあったが)

 きっちり40万円にスタート金を揃えて、来週からチャレンジ。

 これが、FXをする最後の挑戦になると思う。

 スワップ重視で、3度の強制退場で、約200万円ぐらい今年とかしてしまったので、
この手法で挽回したい。

 今日は、チャート見るが、よほどのことがないとエントリーしない。

 この手法は、『忍耐力』が問われる手法であり、チャートとにらめっこである。

追伸:23時30分からの急な上げにユーロ円がヒット。ご機嫌な週末をむかえることができた。
EDIT  |  21:56 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10.01 (Wed)

残念ながら、10月初日は負けでスタート せっかくポンド円売りでエントリーできたのに・・・メンタル面が大事 

デイトレFX商材3日目です。

本日は、気持ちの弱さがでました。

本日の成績は、2勝2敗 マイナス9,530円
 口座残高 352,820円→343,290円
 
(注)10ロット=1万通貨
201001.jpg

 負けた原因分析
 ①ドル円は、まだサインが成立していなかった。→対策:ドル円は、サインも完成しにくので、取引対象外とする。

 ②最初のポンド円売りは、トレール注文40pしていたが、値が下がり、決済しようかと思ったら、ポジがなくなっていた。→対策:トレール注文は、上下に激しく動くと逆指値が自動的に動く(これがいい面と悪い面がある)ので、通常の逆指値をいれる

 ③最後のポンド円売りは、上の2つの負けから、利確を急ぎ、あわてずにすれば100pとれたのにもったいなかった。対策:無駄・サイン不完全は危険だと認識する。


 って、結局自分とルールの戦いですね。

 何億円稼いだ脱税主婦さんも、基本的なルールを守ったから、勝てた、そして今も勝っているようなことを言っているし、勝っているトレーダさんは、ルールを守り、それ以外は、エントリーしない。

 現在設定しているルールは、せっかく負けにくいルールなので、きっりち守ろう。

 今日は、徹夜明けですし、トレンドにものれそうじゃないので、もう寝ます。
EDIT  |  22:36 |  デイトレ手法検証  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | HOME | 

自己紹介

月別アーカイブ

PING送信

アクセスランキング

FX情報

情報整理棚(カテゴリ)

最近の記事+コメント

資産家の足跡

ブログランキング

おすすめブログ

逆アクセスランキング

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。